クリスマスツリー星団

画像

もうすぐクリスマスなので、ベタな星団(笑) 冬の大三角に囲まれたいっかくじゅう座にある双眼鏡向けの星団です。主鏡35cmだとかすかに散光星雲も見えるけど、どれがツリーなのかまったく判らない(笑) 望遠鏡で見る場合は低倍率で・・・副鏡低倍率でみたけど、ツリーの形が最初はなかなか繋がらなかった。当然傾きは違うわけだし、もう少しコンパクトな星団だと思っていたからなおさらで、視野いっぱいくらいにあるまばらな星がツリーの形に繋がるとこれか!と妙になっとく。でもベルの(スズランぽい)形にも見えるけど(笑) まあこの写真でもツリーの形がすぐつながらないと思って、若干にじませてますが・・・それでも判らない場合は、HP表紙こちらにクリスマスごろまで点滅させておきます(笑) 星団というにはかなりまばらでプアーなんだけど、ツリーのアステリズム(星列)で見てみるとおもしろい。見方で印象が変わるのを教えてくれる星団。

なお星図はUPしないので「NGC2264・クリスマスツリー星団」で検索してみてください。

この記事へのコメント

けんじ
2006年12月18日 23:43
おおぉー
この星団は私まったく知らなかったですわ。 冬の大三角と言えば「ばら星雲」だけ知ってます。この星団綺麗ですよね゜'・:*:.。☆゜'・:*:.。☆
やまのん
2006年12月19日 17:55
その「ばら星雲」の下にある星団です。星がにじんでるところはコーン星雲です。すぐしたにはハッブルの変光星雲も。星団自体は双眼鏡か極低倍率でみるとちょうどいい感じです。

この記事へのトラックバック