DEN線上のコメット

鹿角平天文台でもマックノート彗星を捕らえた。天文台の西から北にかけては高圧電線が走る。通常は観察に支障がないのだけれど、低空の彗星には見事にひっかかった。電線にかかるだろうとは思っていたけど、支柱に隠されるとは思わなかった・・・。
画像

miniBOUG60ED+XL30mm+CaplioGX

昨日より雪雲が怪しい空。それでもあっさり見つかる。主鏡で見ると尾の両縁が特に明るく、二つに分かれているように見える。青さが残る空にしっかり尾が見える。この後あっというまに高度を下げ鈍く光る程度で像はグニャグニャだった。もしかしたら日没前の方が高度がある分よく見えるんじゃないかなと思うほどだった。
画像

FC125+XL30mm+CaplioGX

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ミドリでんか
2007年01月12日 06:44
わぁ~素晴らしい!・・大昔(70年)のベネット彗星を彷彿させる彗星ですよねぇ・・
(^^;) ウチからでは低すぎてとても無理ですぅ・・(^_-)
やまのん
2007年01月13日 00:28
なるほど! 昼間に狙う手がありますよ(笑)
離隔が開くのは来週で平日の昼間ですが(爆)

この記事へのトラックバック