彗星と流星。明け方晴れたら見えるかも?

画像

今朝のリニア彗星とみずがめ群流星?
50mm(35換算100mm)。で撮影。


水がめ群は明日未明が極大

今朝も明るのが2個ほど見ました。
高原状のピークなので2~3日は似たような出現数。
見える時間も1時過ぎから明け方まで(約3時)の約2時間程度しか見れない。
しかもHR10程度で1時間に5個みえればいい方なので
過度な期待はしないほうがいい。
カメラ仕掛けておいたけど、一個も写りませんでした。
このかすった写真でもラッキーなほう?

中央辺りの緑の光芒は4月のはじめに明るく見えていたリニア彗星(252P)。
いまだに明るく6等クラスで、
写真写りはすごくいい。標準でも丸い光芒がよく写る。
5cm双眼鏡でもまだ見えている
(見えるけどとにかく淡い。手持ちでブレたほうが気が付きやすい)。
主鏡でこれ??といわれちゃうような姿(^^;
夏の裏大三角のへびつかい座α星の近くにいて探しやすい。

明るくなると言われてるパンスターズ彗星は山の端にガスがまいていて全く見えなかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック