鹿角平天文台通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿角平360°

<<   作成日時 : 2016/05/10 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鹿角平天文台からの360度画像 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


鹿角平天文台星見広場画面カーソルで移動や縮小拡大。画面中のTHETAマークをクリックで大きい画面へジャンプ。

全天球カメラTHETAで撮った画像を訪台者の方がUPしてくれたので
利用して視界のご紹介。
この日はあいにくの薄曇り。
光害分布を見るにはちょうどいいかんじ(^^;

画像

鹿角平の星空(光害)。
天文台は丘の上だが、同程度の高さの山並みがあるので5°前後が隠される。
天文台から見える名山は、八溝山、那須連峰、磐梯山のみ。
南は杉林があり視界が悪い。西〜北西は高圧電線がある。
南東には向かいの丘の電波塔(携帯や中継)。

光害は 南西の首都圏が15度前後が明るい。
条件の良い日はやや少なくなる程度で
首都圏は通年・時間も関係なしに明るい。

周辺都市は生活光害(22時過ぎに暗くなる)や季節変動がある。
東はいわき市でやや明るい。
海からの湿った風が吹く日はかなり明るく感じる。
いわき方面の光害少ない時は澄んだ空で、
透明度のバロメーター

北東は双相で今でも真っ暗だ。
北北西は郡山で明るい。南西に白河でやや明るい。
冬は雪雲への反射の影響でより明るく感じる
(安達太良颪や那須颪による時雨雲、
冬期は奥羽山脈超えの会津からの風が常に吹く)

大子VORTAC(無線標識/茨城県大子町)があるため
夜間の航空路は夜半前に南東〜北東の中空を頻繁に飛ぶ。
鹿角平観光牧場からの360度画像! #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


鹿角平

天文台へは歩道しかないので、
各自機材での観望や撮影は、牧場道路の路側帯などに限られる
(牧草地への立ち入りは禁止です。牧草地は牧草の畑です)。
路側帯からの視界も良好で、全方向10度前後が丘で遮られるので
天文台の丘からより暗く感じるはず。
また天文台の丘より風が弱まるが霧が溜まることもある。

注意点は思ったより夜間も車が通ること。
1時間に1台くらいだけど、東西にほぼまっすぐな道路なので
この方向の撮影天体がある場合は特に注意。




RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
リコー
2015-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


360°全天球カメラの2代目。THETA” S”になって最長60秒長時間露光に対応して星空が撮れるようになった。
360°画像は円周魚眼でも撮影できるけどPC処理が必要と面倒。
手軽に撮影出来て、専用サイトにUPできる。
かなり興味深いスキマカメラでつい手が出そう(^^;

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿角平360° 鹿角平天文台通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる