今年最大の満月(ス-パームーン)

画像

2018/01/02 1時 miniBORG71FL×1.4 f490mm F8.2+OMDEM5Ⅱ

初撮りはほぼス-パームーン。
最近は7時ごろ、満月は昼間の11時半頃なので
沈む頃の月が満月にちかくなります。
南中の月は地球の半径分近くなるので、
福島県南では、元旦の23時頃が一番おおきくみえたはず(^^;

ス-パームーンは本年の最近(月と地球がっともい)と満月(瞬間)がどのくらいそろった場合をさすのか定義があいまいですが、
半日(12時間)程度の範囲みたいですね。

ちなみに今年最小の満月は 7月28日です。
残念な皆既中の月没食なので別の意味で注目されそうです。

1月は満月がもう一度あります。
ひとつきに満月が二度あることをありえない満月という意味で
ブルームーン。しかも最良の条件の皆既月食になります。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック