第2回「四季の星座教室」

画像

一回目が曇天でまったく見れなかったので、今回は晴れて! の願いが少しだけ通じたのか、晴れ間がある曇(^^;
曇っていたけど、金星が雲間から数分だけキラリと見えて(望遠鏡では見れず)、

画像


この金星と夕空に見えている木星、土星、火星の惑星のアーチに月が加わる夕暮れ惑星ショーが12日から見えるので注目してくださいなんて話をしてたらまた曇天・・・晴れ間を待ちながら
9月は中秋の名月がある(9/24)ので、月の模様の見立ての話。
画像

野外で月のパネルから遠ざかりながら、実際の月はどのくらいの大きさでみえているかと止まってもらうと、意外と皆さん実際の大きさに見える位置で止まってました。実際より大きく見える位置で止まってくれるかと予想してたんだけど・・・・そんで5円玉の穴の話に繋ごうかと(^^;ゝ 

画像

そのうち木星が見えてきたので天文台に。
木星を望遠鏡で見れなかった運の悪い人もいましたが、
その後の土星・火星は全員で観察できました。
土星がやっぱりインパクトが一番。火星は極冠と模様が薄っすらと確認できました。
とりあえず4惑星が見れてホッとしました。
回を重ねるごとに天気が良くなるので、次回は秋晴れに期待したところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2018年09月09日 00:48
やまのんさま。
こんばんわ、ももで~す。
当方はアマチュアの遊びでやってますが、
そちらは命運?ですよね。
お察し申しあげます。
やまのん
2018年09月09日 01:32
まあある意味そうかな。俺もアラ還だし。
種をまかないと将来的に担い手がいなくなちゃうから(^^;

この記事へのトラックバック

  • 本年度の星空&星景講座は無事終了。来年も開催決定!

    Excerpt: 11月になれば鹿角平も静かだろうと思ったら、キャンプの方が意外といて、収拾がつかない(講座と通常の観望をするのはスタッフ不足&小さな天文台なので)。 来年度は、星空講座は夏休み以外の平日の夜。 星.. Weblog: 鹿角平天文台通信 racked: 2018-11-13 23:51