月の傍(明日は火星と接近します&最小半月)

画像

飛行機の通過。もちょい右なら翼くらい写ったのに(^^;
曇りの予想が夕方のわずかな時間だけ晴れて月がよく見えていました。

飛行機が月面通過しそうなので連写・・・夜ではランプしかうつりませんが(^^;
月の左側には拳一つぐらい離れて火星がまだ巨光を放っています。
明日は火星と月が接近します。


画像

10月18日 月と火星が大接近(アストロアーツ)

ところで今日の上弦の月は、明日に最遠(日付が回った04時に月の距離が最遠(1.052、40万4227km、視直径29.6′)なので小さな半月です。
そして次の下弦は11/1の1時。(5時に月が最近(0.963、37万0204km、視直径32.3′)なので、うまく撮れたら並べて比べてみようという魂胆です(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 最小半月と最大半月。

    Excerpt: 最遠上弦(月齢8.2)視直径 29.8'(40.41万 km) 撮影日時:2018/10/17 17時半 ※10/17-03h上弦/28h最遠(40万4227km、視直径29.6′) 最近下.. Weblog: 鹿角平天文台通信 racked: 2018-11-02 00:02