カペラと46Pの接近

画像

2018.12/24  2h47m
F2.8  6s  ISO800
minolta MC-ROKKOR 85mmF1.7
OLYMPUS OMD-EM5Ⅱ


今朝は46Pとカペラが約0.9°まで接近・・・カペラに約0.9°
残念なことに満月過ぎの月が煌々と(^^;
5cm双眼鏡でなんとなくあるな程度。
月が小さければ、彗星を見たことない人でも探しやすいんですが。
今夜もカペラを真ん中にいれれば同視野(7×50 視野7°のスタンダードな双眼鏡)で、視野のはしになんとなく光芒が見えるはず。

画像

12/24 2h17m
F4 10s×168 ISO800
minolta MC-ROKKOR 85mmF1.7
OLYMPUS OMD-EM5Ⅱ


分かりづらいけど彗星の移動。
もう少しはっきり写るかもと思ったんだけど、光芒の光跡は淡いのね。
比較明だと月夜でも微恒星がかなり写って線だらけだし(^^;
そんでもなぞると光跡を跨いでいるのがわかります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック