鹿角平(732.0m)

画像

天文台から南東の丘。電波塔が林立する丘に鹿角平(732.0m)の三角点があります。
歩道などはないけど、作業道をあるいて登ることができます。
草原歩きなので夏より、
冬のクロカンスキーやスノーシュー歩きがオススメですが(^^;

画像

画像

電波塔の裏手の一段高い平らな場所が山頂です。
長いこと鹿角平に来てますが初めてここの三角点を見ました(^^;
最近 藪払いをして見えるようになったとか。

画像

展望はあるんですが、残念ながら全部高圧電線かぶり。
高原なような阿武隈高地の彼方に名山が高圧電線の向こうに
南西から北東までみごとにぐるっと電線(^^;
雲で写ってないけど、磐梯・安達太良も見えるはず。

画像

天文台が眼下に見える。ここが732mで天文台が708m。
30mの高度差て思っているより高いですね。
後ろは大白森山~二岐山。

画像

八溝山山頂のアンテナの向こうに日光男体山と女体山。
天文台からは八溝山しか見えないのでここでも標高差を実感。
南~東はぐるっと阿武隈高地。
似たような峰で同定はかなり難しい。
東~北は鹿角平の北側の斜面で遠望は利かない。

画像

※弓張堂山は657.8mの間違い

県南地方からも意外と見えるで、
もうひとつ確かめたかったのが鹿角平からの富士山。
残念ながら富士山の方角に数キロ先の弓張堂山がかぶっていた。
三株山のライブビューで富士山が見えていることを確認して
鹿角平からは富士山が見えないのが確定(残念!)

※本記事はピンぼけ日記のコピー再編集記事です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もも
2019年01月15日 22:23
やまのんさま
こんばんわ、ももで~す。
あらためて鹿角平の星見スポットとしての有利な条件を再確認いたしました。
こちらの自治体の最高峰を上回る高さです!
それと、日光の男体山を望める地の利はさすがに東北南部と関東北部の融合した地域なのかなと思いを強くしました~
やまのん
2019年01月15日 23:19
阿武隈高地も北端だと500くらいか。
鹿角平も意外と標高あるほうなのか。
700mって霧が溜まりやすいので
そんなに有利でもないかも?
地形もあるけど、もっと低いか高いかしないと霧がまくんだよね。
日光男体山とか平地でも見える場所があるからと思ったけど関東・東北の名山が見えてるんだよな。
アンテナ工事の人らが塔の上から富士山見えるって言ってたので、やっぱもう少し標高が欲しいな。
もも
2019年01月17日 22:34
やまのんさま
こんばんわ、ももで~す。
おしい!
三角点の地面からあと15mも高ければちゃんと富士山が見えますね。シミュレーションによると~です。アンテナに登ってたおじさんのいうことは間違いないですね。

やまのん
2019年01月17日 23:22
あと15mか(^^;
4階ビルの屋上くらいの高さかな?
三株山の展望台が8.3mなので
倍の高さじゃ展望台がとしては厳しいか。
八溝山展望台が16mなのでかなりしっかりしたのを作るようだな。
アンテナツアーとかで開放・・・
しないだろうな(^^;
けん
2019年02月27日 20:28
はじめまして。ここのページを最近見つけ、参考にさせていただいております。
石川町在住のオヤジです。天文台の存在は知っていましたが、行ったのは鹿角平の売店までです。
一度天文台へも行ってみたいと考えておりまが、友達を5人も集められません。とても残念です。
小さい頃から星好きで、眼視のみで楽しんでいます。最近15cmの双眼鏡2台目を入手。寒さと闘いながら眺めています。
やまのん
2019年02月27日 20:44
GWに予約なしで見れる春まつり観望会の日があります。また当日開いていれば観望時間であれば見ることができますよ。

この記事へのトラックバック