渡部潤一講演会「宇宙生命は存在するのか?」

白河市で渡部潤一先生の講演会を聞いてきました。 SLFなんか飲んでる先生しか見てないので新鮮(^^; 持ちネタのアイソン彗星からスタート。 日本で唯一現存する会津藩の天文台遺跡など県内関係の話を交えて 本題の「宇宙生命は存在するのか?」に。 10年以内には答えが出るとのこと。 系外惑星の通過時のスペクトル吸収線による…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココに福ありfMAP「R349を行く」

NHK総合(福島県内のみの放送)ココに福ありfMAP「R349を行く」/2/8(金)19時半~の放送で鹿角平天文台がでます。 取材の日はたまたま、原天文台長の命日墓参のついでに訪台してた生徒さんを交えて、原台長の話に花が咲きました。 天文台や鹿角平合宿ゼミでの原さんしか知らないので、学校での思い出など楽しく聞いてました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリウスB

白色矮星のシリウスBは地味ですが天文ファンに興味深く見たいものの一つです。 昨日は暖かくて(-4度ですが)空もぼんやりしてたので、 シーイングがいいかとシリウスB。 スパイダー光条が邪魔で鏡筒回しでなんとか見えました。 以外に離れてるけど、シリウスが明るくて非常に見づらい。 毎回チラチラとしか見えない。写真ではしっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棚倉町の星空観察会

鹿角平天文台に限らず星空観察会は各地で開かれています。 そんな地元の催しにでかけて観察してみてください。 天文台でいきなりみるより、星を見慣れた目になるので より深く鑑賞することができますよ。 また天文台では星空や天体を見るがメインなので、 星座神話などはほぼ語りませんが、 プラネタリウム主催の観察会ではそんな話も聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センタームーンと月面図。

ニュースじゃスーパームーンだとか。 最近の満月は来月なんだけどね。 だんだん定義がゆるくなってくな。まあスーパーだけに大安売り(^^; で今回はスーパー・センター・ムーン? 月面中央と見かけ上の中央がほぼ一致した満月なんだけど、 この月相どこかで・・・・。 飾ってある月面図だ そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

センタームーン

満月前夜。BORG76プラ(直焦点)+OMDEM5Ⅱ。 プラ刻みのラックピニオンでは流石にピント合わせが難しい。ほぼ直焦でしか撮れないのね。プラマウントがM49.8なので、M57ADつけると穴に補正レンズが通らないのでピントが出ない。×1.4DGはOK。 アクロマートもレタッチすると結構いけるな。薄皮一枚ベールがある感じだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿角平天文台からカノープス…

天文台の星見広場から、伐採で南の一角だけちょっとだけ視界がひらけた。 雑木林の隙間が増えた程度だけど(^^; もしかしたらこの雑木林の中を横切る姿が見えるかも? と期待。 結果は南中になっても見えず。 τPup (2.9等)/南中高度 2.5°が見えただけ。 ステラで重ねてみると稜線の高度 は 1.2°くら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿角平(732.0m)

天文台から南東の丘。電波塔が林立する丘に鹿角平(732.0m)の三角点があります。 歩道などはないけど、作業道をあるいて登ることができます。 草原歩きなので夏より、 冬のクロカンスキーやスノーシュー歩きがオススメですが(^^; 電波塔の裏手の一段高い平らな場所が山頂です。 長いこと鹿角平に来てますが初めてここの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年の月面X

2019/01/13 22時頃 今年最初の月面X 低空で気流が悪くぶよぶよで 写りはいまいちですが 月面XとVはよく見えてました。 次は、12月4日(水) 17時ごろです。 今年は条件のいいものはこれ1回だけです。 (他にもありますが真っ昼間ばかりなので割愛)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部分日食(2019年1月)

miniBORG71FL×1.4+D5(太陽専用減光フィルター)+KissX5 赤道儀を適当に設置したので(正確に追尾しないので)ヅレてもいいように 77ED(×1.4  f714mm)でなく71(×1.4 f490mm)にした。 今年一回目の部分日食は常に薄雲が広がっていましたが、 ・・・日食始と終は見えなかっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まだ見頃のウィルタネン彗星(46P)

2019/01/04 3:07:44 F4 120×11 ISO1600 Canon EOS Kiss X5 Planar T* 50mm F1.4 しぶんぎ座流星群極大日の4日未明のおおぐま座頭部。 うまくいけばしぶんぎ座流星群が写るかなと思ったけど、 写角に流れませんでした(^^; 46Pは来週はおおぐまの鼻先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

今年も天文台で楽しく星見を楽しみましょう!   まあできたらもうちょい天候に恵まれたい(^^; 好評つき星空教室や撮影講座は来年度も実施しますのでお楽しみに。 ちょっとづつ楽しみ方のバリエーションを増やそうと 満月時の観望会に電子観望なんかも検討してます。 今年もよろしくお願いいたします。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

積雪・凍結注意!

福島県中通りは、県北が大雪になってます。 天文台のある県南も平地まで積雪になりました。 平地の道路の雪は融けていますが、夜間は凍結します。 年末年始は本日が下弦と星見・天体撮影によい月まわりですが 鹿角平は標高700mです、道路状況に十分注意してください。 →冬季情報 →鹿角平付近の道路ライブカメラ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンデムスタイルに鹿角平天文台

発売中のタンデムスタイル(2019年2月号NO.201)に鹿角平天文台が載っています。過去にバックオフやアウトライダーにもあるので、日本一バイク誌にでてくる天文台(たぶん)巻末ツーリング紀行「かけがえのない、冬/茨城~福島」で、アウトライダー・スピリッツを感じるかも・・・まあ元OR編集の西野さんだしね。 ORはなくなってしまったけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more