テーマ:太陽

日食用針穴投影機と撮影用フィルターまとめ

日食用 針穴投影機 ●ピンホールカード 超簡単! 穴を開けたカード。 ●針穴投影機/透過型 ●針穴投影機/投影型 筒を切って穴を開けるだけ! お菓子の紙筒を利用しよう! ●ミラーピンホール 穴の開けたボール紙を鏡に貼るだけ! 作り方は→こちら 日食観察 双眼鏡・単眼鏡用 簡易太陽投影版 作り方は→こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部分日食(2019年1月)

miniBORG71FL×1.4+D5(太陽専用減光フィルター)+KissX5 赤道儀を適当に設置したので(正確に追尾しないので)ヅレてもいいように 77ED(×1.4  f714mm)でなく71(×1.4 f490mm)にした。 今年一回目の部分日食は常に薄雲が広がっていましたが、 ・・・日食始と終は見えなかっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

部分日食(2019年1月)のガジェットを作ろう。

正月の1月6日部分日食がおこる。 最大は10時頃で、 北に行くほど欠けるけど半分も欠けないので 正月ボケにはちょうどいいかも? 早めのお知らせなのは、 見たり撮ったりするには太陽専用のフィルターが必要になり、 年末年始の時期なので、必要なら早めに注文しないと入手できないかもしれない チップスターの筒も大掃除で捨てて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鏡餅?・・・いえいえ本年最大の大きな太陽

見事に無黒点(^^; 本日の14時35分に地球が近日点通過しました。 (0.9833284天文単位、1億4709万7233km、太陽の視直径32′32″) 見かけじょう本年最大の大きな太陽になります。 スーパームーンならぬスーパーサン(笑) 地球の軌道はほぼ円で、 近日点と遠日点の差は2%未満でほんのわずか。 ちなみに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日没が一番早い日。

福島県南の日没は16:25分。山があるので更に早い。 冬至が日没が一番早いと思われがちですが、今週はもっとも早い日没です。 ※冬至・夏至の頃は日の出日の入り時刻の変化は小さいので週単位にしました。 来週は1分伸びます。逆に日の出は遅くなっていきます。 22日の冬至には、夕方は徐々に明るくなり始めている頃になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに肉眼黒点が見えてます。

miniBORG60ED+エクステンダー×2.2 OMDEM5Ⅱ D5(太陽専用NDフィルター) 2017/09/05 10h半 久しぶりに大きな黒点。 肉眼でも確認できる大きさ。 ※日食グラスなど、太陽専用肉眼フィルターが必要です。 金環食の時に買ったグラスを引っ張り出す場合は、 腐食などで穴が開いてないか確認し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンセグメント(日没)

梅雨空で星がまったく見えない(^^; ということで在庫から 月初めに見た日本海の日没の変形太陽。 グリーンセグメント(大気収差で太陽の上縁が緑色に見える。下縁はオレンジ)がよく見えていました。 これはもしかしたらと期待した グリーンフラッシュにはならず めったに見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉球黒点?

2014/11/21 10:39 miniBORG 60ED ×1.4(トリミング) +ND-100000(マルミ) OMD/EM5 肉眼黒点が出現していますが、 肉球みたいだと一部で話題です たしかに(^^; 二日前もそれぽかったんですが、 半影が広がってよりそれっぽくな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰ってきた肉眼黒点

10月下旬に話題になった巨大黒点が一周して見えています。前回ほどの大きさではありませんが、肉眼で見える大きさです。 2014/11/18 11:22:54 miniBORG 60ED ×1.4(トリミング)+ND-100000(マルミ)  OMD/EM5 金環食の時に日食グラスや太陽撮影用フィルターを購入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の巨大黒点(2014/10/25)

2014/10/25 10h56m D5(太陽フィルター) BORG 77EDⅡ ×1.4 (トリミング) OMD/EM5 今日の巨大黒点。 今朝はゆっくりできたので 77やソラーマックスで見て撮りました。 太陽の過去ログを見てみると このブログを始めてから一番大きな黒点です・・・ まあ2006年からだから 太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨大黒点が見えてます。

2014/10/24 9時 miniBORG 60ED ×1.4(トリミング)+ND-100000(マルミ) 今日の昼間はやっと晴れて噂の巨大黒点が見れました。 10年に一度クラスの大きさです。 金環食の時に買った、太陽観察グラスがあれば肉眼でも見れます。 撮影用に買ったNDフィルターも出番ですよ(撮影用のものを見る…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

太陽面が賑やかになってます

2014/07/08 11:12:05 A-1.7(1/2000) ISO:200 BORG 77EDⅡ ×1.4(f714mm F9.2) +D5(太陽フィルター) E-M5 虫干しもかねて久しぶりに77で太陽。太陽面が賑やかになってる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球が遠日点通過(太陽が今年一番小さく見えます)。

残念ながら雨で見えませんが こんな事もあろうかと昨日の太陽(^^; この後、1ヶ月くらいは、視直径の小数点以下は変化がないので ほぼ最小の太陽。 1月4日に撮っておいた最大の太陽と並べてみても微妙な差。 半分にして並べて 比べてみると、意外と差があるのに気がつく{%顔モジヘェー(シェイク)h…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

太陽も久しぶり

2014/06/14 8:45 ソーラーマックス40 太陽見るのも久しぶりだ。 活発域が縁に沈む前に晴れた。 梅雨入りしてからまともに晴れなかった。 例年だと梅雨入りの翌日とか快晴のイメージ(^^; 梅雨入りしたては晴れてるんだけど 今年は、梅雨入り後が連日の雨(しかも豪雨)というのは 初めてかもしれない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒点がいっぱい(今回の活動周期の中でも最大)

2014/02/26 11:35 77ED×1.4(f714mm F9.2/トリミング) 太陽撮影専用D5フィルター A -0.3  今日の黒点の数は、今年に入って最大で今回の活動周期の中でも最大の数だとか。 今周期の黒点相対数(黒点と黒点群の総量)は2013.11/17(174)を越えたとか。 そういわれても、小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

X級フレア

2014/02/25 10:16 ミニボーグ45ED+ソラ―マックス40+OMD-EM5(トリミング) X級の太陽フレアが発生したらしいので、ソラ―マックス40を太陽に向けてみた。 左縁(鏡像)に光っているフレアがまだ見れた。13時過ぎまでみれたもよう。 国立天文台 太陽観測所で観測した太陽の様子をツイートしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

没する肉眼黒点

太陽の下の側に肉眼黒点が微かに写ってます。 薄雲はあったけど減光せず・・・露出オーバーでした(^^; 2014/02/07 9:48 NDフィルター(可視光) 午前中はこんな感じ。 明日から大雪の予報なのでたぶん見納め? 次の回帰まで残っているかな? 黒点の寿命は数時間からまれには数ヵ月に及ぶもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分の太陽

2014/02/03 11:27 可視光(NDフィルター) 肉眼黒点がほぼ中央までやってきました。 昨日と形が違います。変化も大きいので毎日楽しめます。 2014/02/03 11:58 Hα光(ソラ―マックス40)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな肉眼黒点が見えています。

2014/02/02 13:24 可視光(NDフィルター) 回帰した肉眼黒点がもうすぐ中央部にさしかかります。活発な活動のようで、かなり見栄えがします。 太陽専用フィルターを使えば肉眼でもよくみえ、コンデジでも写ります。 2014/02/02 13:34 Hα(ソラ―MAX40:鏡像)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

回帰した肉眼黒点が見えています。

2014/01/31 13時半 風が強くて太陽の縁はさざなみたってます(^^; コンデジでも写った肉眼黒点が回帰(一回り)して見えています。 太陽も自転しています。ただ自転速度はガス体なので 赤道付近がく25日程度~極付近では31日程度と緯度で異なります。 2014/01/04 14時半 裏に回ってからも発達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

没する肉眼黒点

2014/01/12 11:49 ソーラーマックス40+miniBORG 45ED ×2.2  ISO800 A +2.7 OMD/EM5 正月を賑やかせた肉眼黒点も まもなく縁に没します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肉眼黒点出現中。コンデジでも写ります(2014/01/07)

Cyber-shot-TX5 フルオート 遠景でAE/AFロック(露出補正 -1)後に レンズの前にアストロソーラーフィルターを被せてシャッター。 ズームは最大(35mm換算100mm)で強トリミング。 太陽観測用のサングラスで肉眼でもかなりよく見える大きな黒点がでているので フルオートコンデジでも写るかもと試しにとっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

肉眼黒点が見えてます。

2013/11/17 10:42 60ED×1.4+D5フィルター ISO200 A E-M5 太陽活動も活発な時期になったようで? 肉眼黒点が見えてます。 金環皆既日食の時に、太陽グラスや太陽撮影用フィルターを買った人は ぜひどうぞ。 2013/11/17 10:56 45ED+ソラーマックス40(鏡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013/07/09の太陽(大きい黒点がでてます)

2013/07/09 9:32 60ED+D5フィルター×2.2エクステンダー ISO400 A+1 E-M5 今週に入ってクソ暑い 夏日に太陽観望なんてやってられないんだけど 大きい黒点がでていて、可視光線でもHαでも見応えがありそうもいかない(爆) ちょうど太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEW BIG SUNSPOT

2013/05/12 12時半 大きい黒点が縁に消えたと思ったらまた新たな大きな黒点(AR1745)が現れました。 フィルターで見ると大きなプロミネンスが出ていました。 太陽活動もやっと活発になってきたのでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽専用フィルター/D5(BORG)とND-100000(マルミ)とアストロソラ―を比較してみた。

金環食の時にアストロソラ―とND-100000(マルミ)の比較をしたことがあるので、色調以外はそれほど差はないと思っていたら今回は意外と差が出た。 前回はGH-1(1210万画素)で今回はOM-D(1605万画素)でセンサーの性能が上がっていることに気がついた。いまさらだけど、センサーの性能があがると光学的についていけないものがでてく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明日は金環食・・・豪州でだけど

明日上がってくるころ豪州で金環食。 去年の金環食を思い出します。また見たい・・・次に日本で見れるのは2030/ 6/ 1(北海道)まだまだ先・・・見れるんだろうか(^^; 日本で見られる日食はhttp://www.hucc.hokudai.ac.jp/~x10553/jp4.htmlを参照ください。 ●日食ライブ h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賑やかな太陽面(2013/05/01)

2013/05/01 15:33 miniBORG 60ED ×1.4 デジコン使用 太陽撮影専用D5フィルター A+1(1/2000)ISO:400 E-M5 太陽面が賑やかになってます。 金環日食で購入したフィルターを使うチャンスです(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽黒点の一日での変化

miniBORG 60ED ×1.4 LUMIX GH-1 ISO:100(トリミングS) ND10000(58mm) A ±0 2012/07/10 17:41:13 2012/07/11 8:47:42 7/10の太陽面には鳥が紛れ込んでる(笑) 2012/07/09 11:38 miniBORG 6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

72012.7/9の太陽

2012/07/09 11:38 miniBORG 60ED ×1.4 LUMIX GH-1 ISO:100(トリミングS) ND10000(58mm) 1/1000 大きめの黒点が太陽の縁に沈んだと思ったら、新たな大きい黒点が登ってきた。 かなり大きいんだけど半影が多いせいか肉眼ではわからなかった。正面にくるころ見れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more