テーマ:星座

北極星を探す。

星巡りのめあてになる北極星と北天の星々。 最初に憶えておきたい星だ。 北極星は磁石で北を確かめれば、真北の地平と頭上の中間より少し下に、 ポッリと一つだけ輝いていて以外に簡単に見つかる。 北極星を探すのに役立つ星列に、北斗七星やカシオペア座がある。 北斗はヒシャクのマスの先端の星を結んで北に5マス分伸ばすと北極星だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の星空

夏の夜に頭上で一番目立つ星は七夕の織姫(こと座ヴェガ)です。 南に下った中空あたりに彦星(わし座アルタイル)が目立ちます。 少し東のほうに目線を移すと白鳥座のデネブ。 この3つを結べば夏の大三角形になります。 条件が良い空なら、空を二分するような淡い光の帯=天の川が雄大に流れています。 (写真のようにくっきりには見えません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うみへび座の季節?

水引の田の上によこたう うみへび座。 うみへび座の星々をにじませています。 龍頭の目印は木星。中間はからす座。意外とコップ座の台形も良い空なら目印になる。しっぽは天秤のくの字の一番下の星が目印。 うみへび座といえば最も面積が大きく長い星座。 久しぶりに全部を見た(笑) 頭部の蛇頭(うみへび座というけど実際は九頭龍)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

秋の星空

秋の四辺形を見つけると星巡りの導べになります。 秋の星を探すには「秋の四辺形」が星空の道しるべ。 まずは秋の四辺形を見つけよう。 四辺形からこんなかんじで伸ばして見つけます。 秋の四辺形から西側の辺を結んで南に伸ばすと南の一つ星(南のうお座の一等星フォーマルハウト)にいきあたります。 東側の辺を結んで南に伸ばすと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more