テーマ:スマホで天体写真

ペンシルBORGでアストロデジスコ

アイピースのほうが大きいような望遠鏡?のペンシルBORG(P25)でデジスコしてみたら口径25mm(ミリだよ)が信じられん写り。※写真円内の天体は等倍切り出し。 銀河の形も分かるし、球状星団の星も分解始めてる。分解能とか限界等級ってなんだったけ? ブログに「デジスコは小口径も大口径も低倍率ならF数は同じ(カメラレンズのF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の銀河をスマホで。

M81-82 おおぐま座のベア銀河 スマホで天体写真撮が面白くて観望の記念に見ながら撮っている。コリメート撮影用のアイピースも固まってきた。見れるものは撮れるというか昔の大天文台の写真並に撮れる。 針銀河 暗黒帯もしっかり写っていて驚く。16秒露出ってそうとう暗い銀河も写せるんだね。 黒目銀河 肉眼でもかす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天体スマホアダプターの改良と星像

スマホで天体写真が面白い。お手軽にここまで写るといろいろ撮りたくなる。問題があるとすると使いやすいスマホアダプターがない(あっても調整が面倒で性能を引き出せない)。汎用型の弊害なんだけど、多様なスマホやアイピースに対応するのでしかたたないところ(^^; ということで専用アダプターを作って改良(笑) ボーグのSD1Xデジカメアダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホでアストロデジスコ(BORGプラ鏡筒編)

ガラケーからの乗り換えで星が写るスマホを手にした。その写りには驚愕! 更に主鏡くんにつけて写したらあまりに凄まじくて天体写真はもうスマホでいいやと思うレベル。主鏡/35cmだからかなと小口径屈折であれこれ撮ってみたらこれも悶絶する写り BORG 76アクロ×PL26mm Pixel4a ISO553 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pixel 4aで天体写真(アップデート後)

オリオン大星雲 主鏡35cm ×WS40mm Pixel4a 天体写真モード(全自動なのでISOも露出も選べないけど参考に。ISO386 4分=16秒×15 大星雲以外はISO千超なので天体写真モードでもAEがちゃんと働いてるのね。 昨年12月に「Googleカメラ v4.2」のアップデート版が公開。天体撮影に関しては変更点はな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Pixel4a で天体写真。

主鏡35cm(f=2100:F6)×SW40mm コリメート撮影 星が写るというPixel4a に(ガラケー乗り換え割で)機種変したので、天体写真を撮ってみた。 夜景を撮るといままでの携帯とはわけが違うというか、コンデジの手持ち夜景より写る(最長4分かかるけど)。RAWもついていてフォトショップで使われてる「dng」形式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more