テーマ:更新しました

惑星ミニガイド2018

HPの惑星ミニガイドの2018年版をUPしました。 天体ツアー★ミニガイドに三ツ星を追加しました。 リニューアルして望遠鏡にはminiBORG60は同架してないけど、 双眼鏡などお手軽機材を持っている人にぜひレンズを向けて欲しい星域なので。 オリオンベルトの三ツ星。双眼鏡などで見ると三ツ星に絡みつくようなδとΩを合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タコ星団

HPのスターツアー/秋の星雲星団を更新しました。 二重星団というと広視野で見るのが一番ですが 主鏡低倍率でなんとか同視野ですがはみ出してイマイチ(^^; 星団hを倍率を上げて見ると 賑やかな星に隠れて見えるのがこれ。 さすが海の忍者。なかなか気が付かない。 でも一度見つけると もうそれにしかみえなくて困るかも・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおぐま座のペア星雲

おおぐま座のペア銀河。 天気が悪く寒い日&花粉が飛んでる(^^; 日が続くので、久しぶりにHPをいじった。 鹿角平天文台で撮影した星雲星団のアルバムを何枚かUP。おそらくTGV-mで撮ったものはこれがほぼ最後だと思う。 他にも未整理のものがあるんだけれど、 今後はほとんどがデジ1で撮ったものになる・・はず(^^; …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の風景/秋の霧

「鹿角平・空の風景」久しぶりに一点追加(笑) UPした写真のように、天文台の丘は晴れてるんですが、秋のよく晴れた夜の鹿角平は放射冷却で霧がたまることがよくあります。下は霧で星が見れなくても徒歩3分の標高差でも晴れていたりすることもあります。観望会の時は、電話が通じますので無断キャンセルはできるだけ避けてください。 しっかしH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M48

うみへび座の散開星団。肉眼でもかすかに見える明るい大型の星団。 双眼鏡や小口径向きで、主鏡ではいまいち(笑) つうことで、今日更新した★ツアーには載せなかったのでブログにUP。おおいぬ座のM41とかも主鏡ではあまり見ない星団なので選漏れ。M48の視直径が54’ M41も38’と主鏡の最低倍率(0mmで×52 1.3°)では星団ぽ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いっかくじゅう座β

久々にHPの方を更新しました(笑) 冬の星団と二重星をUP。しかしほんとスローペース。完成まであとどのくらいかかるのかな? 写真はいっかくじゅう座β星。HP用に加工前画像です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more