テーマ:天文現象

ヒアデス星団食+すばると火星の接近&桜景色

ヒアデス星団食は残念ながら見れず。それでも接近と夜桜が楽しめた。 ヒアデス・月・火星・すばるの豪華なランデブーでした。 月の半分まで近づいたこのあとは雲が増えてEND(^^; 次回のヒアデス星団食は、7月28日未明の明け方の空。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒアデス+すばると火星の接近(9日には月も)

2019/03/31 19:26:28 F2.8 30s ISO400 T* 50mm F1.4 EOS Kiss X9 火星とすばるの接近(3/31~4/1が最接近) 火星がすばると接近して見えている。9日には細い月も並び、更にヒアデス星団食がおこり見もの&標準から望遠/直焦点までシャッターチャンスだ。 画像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部分日食(2019年1月)

miniBORG71FL×1.4+D5(太陽専用減光フィルター)+KissX5 赤道儀を適当に設置したので(正確に追尾しないので)ヅレてもいいように 77ED(×1.4  f714mm)でなく71(×1.4 f490mm)にした。 今年一回目の部分日食は常に薄雲が広がっていましたが、 ・・・日食始と終は見えなかっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飼い葉桶の星をつまむ月

昨夜の月は蟹座の星が挟んでました(明るいほうが3等星。暗いほうが6等星) 飼い葉桶の一角の星・・・ということはプレセペ星団・・・ 月の出の頃が最接近で見逃した(^^; このくらいの月齢だと6等クラスも望遠鏡でよく見える。 スバル食ほどメジャーじゃないけど もう少し月が小さければプレセペ星団との接近や食も見ものだろうと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほぼ大きい方と小さい方

むりやりまとめてみました(笑) それにしても今日はいい天気(T_T) 火星大接近といっても月と比べるとこのくらいですが 輝きは月より明るく月夜でも存在感を放っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆既月食前の月と火星。

食開始の4時間前は予想外に晴れてて、このまま晴れは持たいないだろうな・・・。 晴れたのこの1時間だけ。とりあえず月と火星のランデブーを写しとく。 その後急速に気温が下がり分厚いドン曇り。 大きい方と小さい方。 大接近の火星と最小満月。見た目だけじゃわからない(笑) 満月の光に負けない火星の輝き。このまま晴れ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

木星とてんびん座αの接近

今朝の木星とてんびん座α/ズベンエルゲヌビ。 望遠鏡でも木星の衛星が増えたように賑やか。 今夜26時14分に最接近(00°52′)です。 ついでに目立たないてんびん座。 逆くの字に結ぶか、いびつな四角に結ぶと天秤ぽい? αズベンエルゲヌビ(南の爪) βズベンエスカマリ(北の爪)とさそり座の爪だった名残。αは肉眼重星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月面 LOVE X 

71FL ×1.4 f490mm F8.2(トリミング) OMD-EM5Ⅱ A±0 ISO200 2018/05/22 17:15 昨夕 青空の中に月面Xが見えていました。 16時半前後なので期待してなかったら思いの外見えてました。 コントラストをかせごうとPLフィルター付けたら (ケンコーの広角用薄型C-PL)画像がか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年度(18年4月~19年3月)主な天文現象

平成30年度(2018年4月~19年3月)主な天文現象。 カメラマークは、スマホやコンデジで撮りやすい現象。 目は肉眼で楽しめる現象。他は双眼鏡や望遠鏡でより楽しめる現象。 2018年 6月 木星が見頃 5月9日に衝(真夜中に南中し一晩中見える)。 6~7月が木星が天文台の観望時間(19時半~21時)に見頃。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金星と水星がならぶ宵の空。

昨夕は1度ほどの間隔で金星と水星が並んでいました。 このあと水星は3/16に東方最大離角でやや見やすくなります。 といっても日没後45分でも8°しかないですが・・・なので見えたらラッキースターの別名もありなにかいいことあるかも・・・この撮影したあと橋の上にレリーズ落として取りに戻ったのは内緒(^^; この低空のランデブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブルームーン皆既月食

スキッとは晴れなかったけど、久しぶりに皆既月食の全行程を見ました。 まあ雲越しではあるけど・・・。 14年10月は皆既はOKで復円後半から曇り。15年4月は曇り。と皆既月食はいがいとあるけどなかなか見れない。スックリ見えたのは2011年12月でそれ以前は悪天候続きで10年に一回くらいの感覚(^^; ここ最近は意外と見れてるな{…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アルデバランの接近

北東北ではアルデバラン食でしたが、南東北ではアルデバランの接近でした。 かなり近くの通過なので見ごたえがありました。 次の一等星の食は2月2日明け方のレグルス食です。 その前日というか前々日は皆既月食ですが、天気予報が絶望的・・・・ なんとか晴れてもらいたい・・・このあとの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

くじら座ミラが14日ごろに極大。

2018/01/11 23:24 ISO400 30秒 主鏡35cm×0.75(1575mm F4.5) EOS Kiss X5 もうすぐ極大。長期変光星くじら座のミラ(不思議な星の意)の輝き。 画像クリックでAstroArts/2018年1月中旬 くじら座ο星ミラが極大のころ 14日ごろに極大予定のミラだけど3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青空の中のレグレス食(2017/12/09)

準備不足でレグレス食写せず ノイズとレグレス見間違うし・・・・。 まあ、潜入見れただけいいか(^^; 天気予報が曇りだったので、時間ギリギリにおきたら晴れ! 月がくっきり・・・あわてて 77EDに10mmアイピースとカメラをつけて路上に(^^; レグレスは思ったよりはっきりと見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

 レグレス食(2017/11/12)

スチル兼用で縦位置で撮ったものを横位置にしたので月の向きに違和感があると思いますがご了承ください。 強風が吹き荒れる中で レグレス食(暗縁出現)をなんとかみることができました。 直前まで雲の中だったのでラッキーでした レグレスの上にかなり離れた伴星。 最初に(かなり離れてる)伴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

土砂降り部分月食

2017-08-08 1h半 半影食が始まっている頃。 月の左側がなんとなく暗い気がする。雲の通過か影だか判別がつかない。 8/8早朝に部分月食がありました。 台風5号の影響で土砂降り。 雨の予報&雨降ってるしまあ無理だなと思ったら 1時頃から 月が悩ましく煌々と 結局晴れたのはその時間帯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポリマー食2017.05/07

昨夜(2017/05/07)は今年二回目の おとめ座の二重星ポリマーの食(掩蔽)がありました。 鹿角平では、潜入が23h33m57s 出現が0h1m34s でした。 主鏡+ハイペリオンズーム+OMD/EM5Ⅱで撮影して、 BORG71FLで観望。 連星なので潜入時には約9秒かけて2つの星が続けて消え 出現時には2つの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球近傍小惑星2014 JO25

2017/04/20 1:31:56 F6 180+104秒 ISO1600 miniBORG71FL ×0.7 f280mmF3.9(トリミング) Canon EOS Kiss X5 回転花火銀河の脇を通過する地球近傍小惑星2014 JO25。 約5分間の動き。光跡ムラがある。 雲通過か暴風の影響か変光してるのかわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

月と土星の接近(2017/04/17)

露出差を雲NDで(笑)で円内は等倍切り出し。 今朝は月と土星が接近していました。3度以内の接近なのでわりと近め。 今シーズンの土星は環の開きが満開最大。低倍率でも米粒状に見えてました。 日曜は真夏日で県南の桜も満開。村内の桜も開花。 今週中には火打ち石のしだれ桜から満開でしょうか? 鹿角平まで桜前線(山桜ですが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2017年度の天文現象(2017.4~2018.3)

※現象時刻は鹿角平のものですのでご注意ください。 ※鹿角平天文台の観望時間は19時~21時頃です。 2017年度の天文現象(2017.4~2018.3) 肉眼や各機材のマークは、特に楽しめる(向いている)という意味。 見て楽しいものは大きなマーク、マニアックなものは小さなマーク。 カメラマークは、コンデジやスマホで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月の終わりの夕暮れ

逃げ月の2月も もう終わり・・・バタバタしてた2月だからかほんとに早いな(^^; そんな2月末の夕暮れ。 画像クリックでAstroArts 3月になる明日は月と金星が離れて並んで火星とトライアングルを作ります。 近くには天王星がいます(要双眼鏡。まだ同視野に見えます)。 金星は3月23日に内合なので、宵の空での月と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕暮れの接近(2017.02/24)

2017/02/24の夕暮れ(KissX5+50mm/円内は望遠鏡で撮影)。 望遠鏡で見ると金星はずいぶん細くなってきました。 金星を目印にエンケ彗星が探せますが 薄明終後も低いので(町灯で)空が明るく 双眼鏡だと微星との区別が難しい。 エンケ彗星は集光強く天体望遠鏡なら見やすい彗星。 火星と天王星も接近中です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタイのポリマー(おとめ座γ星)食

離れず輝く星は昔 恋人たち。バレンタイの夜に月に隠れた。 バレンタイの夜にポリマー(おとめ座γ星)食を見た。 潜入は二重星のポリマーの分離も怪しいシーイング暴れ。 月の縁のブヨブヨで、溶けてく感じに先行するBが潜入したら 後方Aも消えてた感じでした。 (主鏡+KissX5撮影/眼視FC125) 出現は撮影はファインダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この後、月と並ぶのは?

今夕は月と火星が並んでました・・・雲が多くてはっきり見えませんでしたが(^^; 画像クリックでリンク先。 このあと月は2/14にポリマー食(要望遠鏡。小口径では分離できず線状に見えるかも?)をおこします。翌日の15日には木星と3度以内に接近。します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕暮の月と惑星ショー

今日の夕暮れは月・金星・火星が並んで美しい夕暮でした。 ちなみに望遠鏡で金星を見ると 五日月状です(今日の4日月と合成して並べてみました)。 明日2月1日は細い月と火星が接近して並びます。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

昼間の金星を探す。

意外と広角でも写った昼間の金星。太陽は標識で隠してある。 ここ数日、金星の最大光度(2/17)が近いからか日没前の青空によく見える。 冬の間は空気が澄んでいることが多いので、日没前からよく見える・・・とはいえ大雑把な位置をつかんでおかないとなかなか見つからない。 日没後に金星を見つけたら目印になる場所をマークしておいて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒアデス食(アルデバラン食★2017-01-09)

曇ってαが隠される前が 撮れなかったので間隔が不揃いORZ 昨夜はヒアデス星団を横切るアルデバラン食でしたが、 福島県南は残念ながら曇り θ1の食はきれいに見えてたのに、 アルデバラン食の1時間前にはベタぐもり 出現の頃は雲間もでてきたけど 雲間から見えたのは出現後(^^; …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星空のウインク

今夕(01/02)は月と金星がきれいに並んで 星空のウインクみたいでした。 明日(1/3)は 今日金星の上で輝いていた火星と並びます。 前日に大接近していた海王星はちょっと離れてました。 月はかなり火星に近づくので、 ちょっと日にちがズレてればな~(^^; ついでに3日の深夜はしぶんぎ座流星群です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元日の夕暮れ

元旦の夕暮れ。 月-金星-火星とほぼ等間隔に並んでいました。 火星の近くには海王星が大接近していました。 月は明日の2日は金星と    3日は火星と並びます。 どのくらい近づいているかというとこのくらいの超接近! 海王星はの約8等級で、肉眼では見えないので 望遠鏡的現象。小口径でもよく見えました。 双眼鏡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アルデバラン食(2016/11/16)

スーパー十六夜(笑)の大きな月がヒアデス星団の中にあります。α(アルデバラン)が肉眼でも見えていますが光芒に埋もれそうです。 画像クリックでAstroArtsに アルデバランが月の明るい縁に潜入するのは2時22分ごろ。出現は3時27分ごろ。 月がでかくて撮りにくい(^^; 潜入も見たし出現は約1時間後だし、さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more