鹿角平天文台通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 月面X 2017

<<   作成日時 : 2017/01/06 14:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

BORG 77EDU ×1.4  f714mm F9.2 OMD/EM5


昨夕は月面Xが見られました。
最近は同時に見られる月面Vも注目されていますので、ぜひ一緒に楽しんでください。
眼視では天体望遠鏡が必要で、
見える日時と、月面のその場所さえ知っていれば見つけられます。
双眼鏡ではちょっと厳しいかも。
撮影はWキットの望遠レンズでも写ります。

今年 これから見られる月面Xの日時は
3月5日(19時半前後)
5月3日(19時半前後)薄明終=20時
10月27日(20時半前後)低空/高度20度前後

日没前に月面X時刻になるのが
7月1日(18時半前後)日没=19時
8月29日(18時前後)日没=18時
月面Xは約1時間程度見られるので、
日没後薄明の空でもなんとか見られそうです。

月面X詳細
http://lv1uni.web.fc2.com/tuki/moon-x.html

画像

M4/3機なのでミリ数は35mm換算の倍。
枠が写角。小さい月が写る大きさ。大きい月がトリミング画像。
Wキットの望遠レンズでも、コントラストや解像性能には驚く。
一昔前では考えられないような強トリミングでもしっかり写っている。
コボーグ(36ED)はさすが、天体望遠鏡といった写り。


望遠レンズで撮る場合はちょっと明るめにしたほうがxが写りやすいです。
ただ月面Vの方は解像不足で、更に長玉が必要のようですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月面X 2017 鹿角平天文台通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる