カシオペ座新星(Cas2021)が肉眼光度

2021/05/10 2:46  ISO1600 20秒/F2(18-35mm F1.8  ソフトンクリア Kiss X9i改) 3月18日に三重県の中村祐二さんが9等台で発見したカシオペア新星(Cas2021 /変光星ID: V1405 Cas)がこのところ急増光で肉眼光度に達した! というので、やっと晴れた今朝(5/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿角平天文台・35cm主鏡の電子観望もどき(単にOMDをつけただけ)

鹿角平天文台は3.5mドームと狭く密になるので、コロナ禍で観望会がほぼ絶望的。昨年はドームは1組限定で対応した。イベントは野外で星座解説と電子観望をおこなった。キャンプ場にある当台では、電子観望があまりなじまないなと思った。天体でなく星空を楽しみたいという人の方が多いし、そのついでに天文台の大きな望遠鏡をのぞいてみたいというのがある。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星降る夜のキャンプごはん(オンラインイベント)

【開催日】 5/29(土) 17:30〜19:30 ※予約締め切りは、5月23日 (日)。※「Zoom」必須。有料。 詳細→こちら 鹿角平観光牧場から中継を繋ぎ「豆富と鮫川村野菜の豆乳グラタン」など、鮫川村自慢の大豆製品や地産野菜をたっぷりつかったお料理をつくりますよ(事前に材料の特産品が届きます) 講師:キッチハイクで人気…
コメント:0

続きを読むread more

ピンクムーン(4月の満月)

ボーグ76プラ+SVBONY 10mm ミラー使用鏡像:スマホ撮影 満月は眩しいので5cmに絞るってるけどまだ眩しかった。2021/04/26 23h 今夜が満月だけど、満月はお昼ごろなので昨夜も今夜もほぼ満月で望遠鏡で見るとちょぴり欠けてる。 4月の満月はピンクムーン(桃色月)とも言うので、昨夜はこんな場所で…
コメント:0

続きを読むread more

スマホ+小口径で上弦から満月前までの月面週間を見て撮る。

見やすい時間に南中となる上弦前後は月面週間。毎日見ても、どんな口径の望遠鏡でも飽きないです。更にスマホでアイピースをのぞかせると簡単に月面写真が撮ることができます。 見どころがありすぎてどこを見ていいのかわからず、クレーターが見れたという散漫なイメージに陥りがち。見どころを1箇所にして集中してみたほうが印象に残ります(特に観望会で見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWの観望会。

5月 1日(土)、2日(日)、3日(月) 午後7時30分~午後9時まで 雨天曇天時中止。 ●コロナ対策で天文台での観望はありません。野外観察のみです。 ※感染防止対策でマスク着用をお願いします。野外での観望のみです防寒に注意してください。 ※移動自粛地域(緊急事態宣言地域・まん延防止重点地域)からの利用は控えてください。 …
コメント:0

続きを読むread more

月面LVE X

昨日は月面XとLOVEがほぼ同時に見えていました。月面LVE のEは鏡文字で天プリで見たときEに。Oはどれでも好きなクレーター・・・どうせなら♡に見えるかもしれないクレーターでどうでしょうといってるけど、かなりつぶれていて、無理矢理な見方・・・しかも矢が刺さっていてせいか そんな見方は全然広まらないですけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕月

月は回ってきたけど、棚倉城はすっかり葉桜。 ※鹿角平付近の桜はこれから。村内の名桜は散りはじめ~葉桜→開花状況・4/9) 晴れ間は半日しかもたず朧月で、そばにあるスバルも見えず写らずアルデバランがなんとか分かる程度。17日(土曜)の月と火星の接近がありますが、当地は雨の予報で見れそうもないですね(^^; 画像リンク先:…
コメント:0

続きを読むread more

2021年の天文台利用とイベント

本年は野外での星座解説がメインとなります。 ※野外でも間隔を開けて展開してください。咳エチケットをお守りください。 天文ドーム(主鏡)からライブ映像を研修室のTVや野外で投影できるようにしました。 イベントや団体での利用は野外で星空解説と映像のみになります(天文台の望遠鏡をのぞくことはできません)。 以下に該当する方は予約を…
コメント:0

続きを読むread more

鮫川村交流施設ほっとはうす・さめがわ 閉館のお知らせ

星景ワークショップなどの天文台関連のイベントなどおこなってきた、 鮫川村交流施設ほっとはうす・さめがわは、令和3年3月31日をもって営業を終了しました。 民間事業者等への施設の貸付や譲渡を模索しているとのことです。 全文は村HPで→こちら
コメント:0

続きを読むread more

8Kタイムラプス「鮫川村の星空 -8K CinemaScope Timelapse- 」

鮫川村の星空 -8K CinemaScope Timelapse- (令和2年度作品) 平成30年度、令和元年度に引き続き、福島県地域創生総合支援事業(サポート事業)の支援を受け、8Kタイムラプス映像を作成しました。 映像は昨年と同様、タイムラプス映像制作の第一人者である清水大輔さん(いわき市在住)に依頼し、一年間を通して鮫川村の…
コメント:0

続きを読むread more

星空のスマイルマーク

アルデバラン・火星の目と月の小さな口の笑顔 :)に見えていました。ちょとバラけてる感じはしますが久しぶりの星空のスマイルマーク。2008年の月と金星・木星の星空のニコちゃんマークには及ばないけど(^^; 3天体会合はそこそこあるけど、顔に見える並びかたの会合は極めてまれですね。 2008年12月の星空のニコちゃん会合 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和3年度の主な天文現象(2021.4~22.3)

4/17 宵空で火星と月が接近 4/19 月面X(21時頃) 5/17 水星が夕空で今年一番見やすい。    (5/13-14は月も接近。低空の金星と合わせてみたい) 5/26 スーパームーン皆既月食(月出帯食)食の最大/20h18m 最近の満月(20h14m) 部分食の開始 18h44.6m (鹿角平では稜線下) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒアデスと火星

月初めにすばると接近していた火星は、ヒアデスと並んでいます。 画像リンク/月と火星が接近(アストロアーツ) 19日には月も加わります。笑うような光景かもしれないのでぜひどうぞ(: 18時57分頃は福島県南でISS(国際宇宙ステーション)が、月と火星の北側を通過するので注目です。 詳しい予想は#希望を見ようで場所を選択…
コメント:0

続きを読むread more