デジカメのモニター確認ルーペ 

KIssX2のライブビューはピント合わせが楽チン。主鏡でだいたい3~4等星くらいまで実用になる。でも液晶モニターを至近距離で見てしまうので見難いっらありゃしない。たとえ拡大ライブビューできたとしても・・・目を離せばいいんだろうけど、点光源なので近づけて見ないとなかなかあわせられない

という訳で作ったのがこれ

画像


元ネタは、アイベル工房のモニター確認ルーペ。でも1,480円って高くねえか!? (適価ですけどね。楽●で似たような商品を検索して驚いた。高っ! )っうことで簡単に作れそうなので作ってみた(^^;

※PS
写真のモニターが赤いのは、減光用に100円ショップで暗記用赤下敷きを買ってきて、液晶サイズに切り取りマスキングテープで貼り付けたもの。ライブビューで恒星でピントはあわせられるけど、対象天体(入ってるかな程度にしか見えませんが)をファインダーで確認する時に、それでなくても見づらいX2のファインダー内の天体が液晶の眩しさで目が闇に慣れないづ余計に見えなくなってしまう為に減光してある。


文房具屋で「せぼね君」を買ってきて、適当な虫眼鏡をクリップにプラパテを介して接着。片方のクリップはホットシューに合わせて少し削って終了(^^;

クリップは文房具用なので、ホットシューの奥までは入らないけどね。近所の文具屋で298円だった。
カメラ用は前にヨドバシなどで売っていたので今もあると思う。WEBは銀一などで入手できる)

画像


これでピン合わせが楽になりました。ファインダーのぞくときは跳ね上げればいいし。
なによりプラパテとレンズは手持ちのものを使ったので安くできました(笑) 
倍率は2倍くらいですが、拡大して見るためじゃなく
至近距離で液晶を見るためなのでこれで十分です(^^;



せぼね君スタンドルーペ【1222PUP10F】
サイン素材店舗用品ShopのSMS
コンパクトなのにレンズが大きく見やすい!!自由自在にネックが曲がるので使いやすい!!<せぼね君スタン


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック