中秋の名月観月会2014

画像


昨夜は中秋の名月の観月会。
おぼろ月も20時頃にはスッキリと見え始めました(ホッ)。
野外では、月のパネルを使って
月の模様の見立てを解説し
月を眺めてもらいました。

画像

天文台では透過投影法による月(35cm低倍率では直接見ると眩しくて見てられないため。プリント袋で自作できます)
やスマホ&携帯で撮影会。

画像

携帯で撮影した中秋の名月。

望遠鏡+携帯でのコリメート撮影のしかたはこちら⇒
携帯用望遠鏡ガイドアダプターの作り方の撮影編を参考にどうぞ。

画像

名月なので、ススキと萩と月見団子をお供え。
観望会終了後に美味しくいただきました。
このへんでは「お月見どろぼう」なんて言う風習が残っている地区もあります。

画像

日付が回って名月が終わればスーパームーン?

画像

といってもスーパームーン(最近の月)は今朝の10時なので、
日本では今夕の月でも大きさなんかはあまり変わりがない(^^;
ちょっぴり欠けてます。
ちなみに旧暦八月十五日の月=中秋の名月と
月の満ち欠けの現象=満月が一緒だとは限らずづれることも多い。
月の暦(太陰暦)だと1年が少しづつづれてくるので調整しているから・・・・
今年の場合だと、閏9月が入るので、
後の名月(栗名月・十三夜)の旧9月13日(2014.10/6)と閏9月13日(2014.11/5)が2回ある(171年ぶりだそうです

画像

夜半後スーパーな月暈がかかっていました(笑)

今夜はなんとなくスーパームーン?
そう思って眺めれば、なんとなく特別な月ぽく見えます(笑)
今夜もいい月ですよ(たぶん)。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

かすてん
2014年09月10日 07:30
>透過投影法

見るにも写真を撮るにも手軽でいいですね。
やまのん
2014年09月11日 15:54
お手軽に作れますよ。
数人で一緒に見れるし、
ここが○○とか指差せます。

この記事へのトラックバック