夕暮れのネオワイズ彗星。

画像

2020/07/12 20:03
miniBORG71FL×0.7(トリミング)  EOS Kiss X9
絞り優先AE(30s×5)ISO100

晴れる気配もなく、予報もづ~~とくもりや雨。予想外に晴れてきた日曜の夕暮れ。
まだ高度が低く厳しい条件だけど、明日の朝に晴れるかもあやしいので見ることにした。
日没から30分(高度5°)で 主鏡で核だけ見える。45m(高度4.2°)ごろ71FLのモニターで確認できる。
頭部はブーメランみたいな形なのがなんとなくわかる。尾は見えない。

画像

2020/07/12 19:58:
主鏡35cm/直(f=2100 F6) Canon EOS Kiss X5
絞り優先AE(15s×5) ISO100

50m頃(高度3.6°)に5cmファインダーで見える。低空過ぎて双眼鏡使ってもほぼ見えず。日没から1時間後の20時前(高度2.6°)に双眼鏡で確認できたけどすぐ見えなくなる。恒星のような姿で見えただけで、大彗星の片鱗しかみれなかった。。写真だと尾がなんとか写ったというか、画像処理で絞り出した。
大彗星と言われてるけどほんとかよと疑ってしまう見えかた。まあ高度5°以下の減光は凄まじいからな。写真で見るとモヤの層みたいな雲? がある。絞り優先オート・ISO100で撮影できる明るい薄明の中だしな。

画像

20時20分過ぎ(高度0.6°)に山の端に没。

画像


翌朝に期待したけどそこだけ厚い雲で全く見えず。GPVだとここに晴れ間だけど、ウインディだと曇りで判断に迷ったけどダメでした。20キロ内陸だともう少し晴れて雲間から見えたとか。本当に微妙な運の差で見れたり見れなかったり。

画像

美しい朝焼けでした(T_T)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント