2021年の天文台利用とイベント

本年は野外での星座解説がメインとなります。
※野外でも間隔を開けて展開してください。咳エチケットをお守りください。
天文ドーム(主鏡)からライブ映像を研修室のTVや野外で投影できるようにしました。
イベントや団体での利用は野外で星空解説と映像のみになります(天文台の望遠鏡をのぞくことはできません)。

以下に該当する方は予約をご遠慮下さい。
1.越境自粛地域などからの訪台。
※自粛地域=緊急事態宣言および蔓延防止重点がだされている地域。
2.発熱・咳などの諸症状がある方。体調がすぐれない方。
3.アプリなどで「陽性者との接触確認」が通知された方。感染が疑われている方。
4.望遠鏡をのぞくには脚立に乗る必要がありますが、本年は接触を避けるため補助いたしません。小学高学年以下の小さなお子さんやお年寄りは、脚立から転倒の危険があるので、訪台はご遠慮ください。
5.重症化リスクが高い高齢者や持病のあるかたは、訪台を避けて下さい。

画像

●天文ドーム内は三密です。感染リスクが高いことを留意し、感染防止のため以下を厳守ください。
1.マスク着用! マスクなしでの入館禁止。
2.手の消毒をお願いします。(天文台の水道は故障中。消毒スプレーがおいてあります)
3.おしゃべり禁止。静かに観望ください。
4.できる範囲で離れてください。
画像

5.望遠鏡をのぞく時は、眼鏡はつけたままでレンズを覗いて下さい。
眼鏡をしてないかたは「伊達メガネ」をご利用下さい(ダイソーなど100均で売られています)
※夏以外は手袋の使用をおすすめします。
★感染拡大防止により、観望会をやむを得ず中止する場合がありますので、ご了承ください。

画像

星見の邪魔ですが、換気のために研修室の窓を開けているので、灯が漏れますがご了承ください。窓を開けているので、防寒の準備をお忘れなく。室内履き(重ね履きの靴下やスリッパ)や手袋なども持参ください。
本年は「感染の予防と拡散防止」が最優先となります。


天文台・主鏡での観望
※コロナ状況次第でドーム・主鏡での観望は中止することがあります。
●天文台の利用は小グループの貸し切り予約のみです。
天文ドームは、家族などの小グループ(10名以下)の貸し切り利用のみです(完全予約制/1日1~2組のみ。先着順)。
★予約はすべて仮予約とし、予約日の数日前に体調などを再確認してから本予約とします。また予約当日に体調がすぐれない、熱があるなどの症状がある場合は、訪台せずキャンセルの連絡をお願いします。
★スタッフへのリスク低減や消毒作業などの為に1日1~2組のみです。ご理解下さい。
★天文ドーム径が3.5mで、数人でも過密となりますのでご了承ください。
★曇天時は施設見学だけになります。雨天時は換気がしづらいので避けて下さい。
※予約時に訪台は晴天時のみ(雨天曇天中止)。曇天実施などをお知らせ下さい。
 また当日の連絡先(携帯等)をお知らせ下さい。
★天文台の丘に上がる時は、十分間隔をあけてマスクを外すか、呼吸が苦しくならないようゆっくり登って下さい。また夏は夜間でも熱中症にも注意下さい。

◆鹿角平天文台のイベント2021

夏休み★観望会「鹿角平★星空とロマンとの出会い2020」は中止となりました。
GWの観望会は5/1~3に、野外観察&電子観望で実施します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント